医療脱毛の効果を感じる回数はどれくらい?完了までのリアルな回数

医療脱毛効果回数アイキャッチ

医療レーザー脱毛って人気みたいだけど本当に効果があるの?

そんな疑問を持っている方もいると思いますが、結論から言うと…

クリニックでの医療レーザー脱毛では永久脱毛などの高い効果を得ることができます

今回は、なぜ医療脱毛の効果が高いのか、そして医療脱毛が完了するまでにかかるリアルな回数もご紹介します。

どれくらい回数が必要なのかによって、完了するまでにどれくらいの金額が必要かも把握できますよ♪

医療脱毛のおすすめクリニックも紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください。

 

この記事を読んでわかること

  • 医療脱毛で効果が現れるまでの回数
  • 医療脱毛のメリット
  • 医療脱毛ならレジーナクリニックがおすすめ!

 

この記事を読むのに必要な時間は約 13 分です。

 

医療脱毛なら
レジーナクリニック

1.医療脱毛で効果が表れるのはいつ?脱毛が完了するまでにかかる回数

医療脱毛を受けようと思っていても、様々なことが不安で脱毛を始めるまでに時間がかかってしまう人もいるかと思います。

費用についてもそうですが、脱毛が完了するまでどのくらい時間が必要なのか、気になりますよね。

そこで、この項目では全身脱毛にかかるおおよその回数の目安をご紹介します!

おおよその目安なので、全員が必ずしもご紹介する回数で終えられるわけではありません

脱毛の回数というのは目安があっても、人によって個人差があったり、毛周期によっても左右されます

また、部位によっても必要な回数は変わるので、詳しく知りたい方はこちらを参考にしてみてください!部位ごとに必要な回数をまとめています。

 

■医療脱毛で完了するまでににかかる回数

医療脱毛はサロン脱毛よりも効果が強く、少ない回数で済みます。(目安)

◎脱毛回数の目安ってどのくらいなの?◎

医療脱毛
回数 状態
5回 気にならなくなる
6~8回 完全にツルツル

医療脱毛を行っている美容外科はほとんどが5回もしくは8回のコースとして設定されています。

平均的には5回のコースでかなり気にならなくなります。

ですが、完全に脱毛したい(産毛までなくしたい)という方なら6~8回ほど通う必要があると考えておきましょう。

できるだけ早く脱毛を終わらせたい!という方には医療脱毛がおすすめです。

 

■医療脱毛の仕組みと毛周期の関係性を知ろう!

脱毛には、毛が生え変わるサイクルと言われる『毛周期』が密接に関係しており、脱毛の完了具合は『毛周期』によって変わります。

毛は大きく分けて「成長期」、毛が抜け落ちていく「退行期」、新しく生えてくるのを待つ「休止期」の3つのサイクルで生え変わっています。

医療脱毛では、レーザー脱毛機を使ってムダ毛の処理を行います

医療脱毛の仕組みは、脱毛機から照射されるレーザーをムダ毛に当てていき、ムダ毛の細胞組織を破壊して抜け落としていくというものです。

このレーザーは、毛に含まれているメラニン色素にのみ反応して熱ダメージを与えていきます。

なので、毛が黒い「成長期」の状態になっていないと、毛の細胞組織を破壊する事が出来ません

最初に1回受けたとしても、その時に肌の中に埋まっている「退行期」「休止期」の毛があるため、それがまた成長期になるのを待つ必要があるのです。

ムダ毛が自然に抜けてまた生え変わる周期は大体2カ月~3カ月で一周するといわれています。

そのため、脱毛を完了させるには、脱毛後にまた新しいムダ毛が生えてくるのを2ヶ月か3ヶ月待ち、定期的に受けなければいけません

それを5回程度続け、約1年かけて脱毛を完了させていくのです。

また、産毛はメラニン色素が少なくレーザーが反応しにくいため、脱毛するのが難しいといわれています。

産毛を脱毛するには、少ないメラニンでも反応するようにパワーを強める必要があります。

しかし、初めからパワーを強めてしまうとかなりの熱量が起こってしまうため、肌を痛める可能性があるのです。

よって、初めの段階は弱めのパワーで太い毛を減らしていき、徐々にパワーを強めつつどんどん細い毛にまで届くように当てていきます。

 

■注意すべきは”個人差”

しかし、ここで注意が必要なのが脱毛完了までの回数には『個人差』があるという事です。

ムダ毛の生え具合、つまりかなり濃いムダ毛を持っている人は、どうしても回数を重ねる必要があります。

また、それぞれの肌質などによっても脱毛の効果は変わります

水を含んだ柔らかい土からは根が引き抜きやすいように、潤った肌のターンオーバーは正常に働き、毛も抜けやすくなっています。

肌が乾燥しているとその分ダメージがありますし、肌のターンオーバーも狂ってしまっていることが多いため、脱毛の効果も出にくくなります。

変な不安を抱かないためにも、脱毛する際はあくまでも個人差があるということを加味しておきましょう。

 

2.脱毛部位によって必要な回数は変わる!?人気部位別回数チェック♡

脱毛の回数の目安は毛周期に左右されたり、個人差もあることが分かりましたね?

ですが、実は必要な回数は脱毛する部位によっても大きく異なるのです!

この項目では脱毛で人気の部位と必要な回数の目安を紹介していきます☆

 

■定番のワキ脱毛♡

脱毛部位で特に人気がある部位が、ワキの脱毛です。

ワキはカミソリなどで自己処理をすると黒ずみや毛穴が目立って、袖のない服を着る時に気になってしまいますよね。

これはどの部位にも言えることですが、脱毛をすると通っているうちに毛が細くなっていくので、毛穴は少しずつ閉じていきます。

つまり、脱毛が進むにつれてキレイなツルツルの脇を手に入れることができるのです…!

また、脱毛時に毛根組織を破壊するので、毛穴周辺の異臭の原因となる雑菌などの菌の繁殖を抑えることができ、臭いの軽減にもなります。

そんなワキの脱毛に必要な回数の目安は、

1~3回 効果を実感できる
4~5回 自己処理が楽になる
5~6回 完全にツルツル

このくらいの回数で脱毛ができます。

3回目にはかなりの毛量が減っていることが分かり、効果が実感できます。

5~6回目では毛穴もほとんど目立たなくなり、自己処理も必要なくなるようです。

 

■人気沸騰中!VIO脱毛

VIO脱毛は、老若男女問わず人気がある部位の一つです。

デリケートな部位なので、自分で処理をするよりもプロに任せた方が衛生的ですし、ケガをしてしまうリスクも格段に減ります

また、医療機関での脱毛になるので、万一のことがあったとしてもすぐに対処してもらえます。

VIOは毛が濃く密集している部分なので、全身の中で最も痛みのある部位と言われています。

ですが、自己処理をするのが危険な部位なので、医療機関での脱毛をおすすめします

Vラインは何度か施術を繰り返せばムダ毛は格段に細くなり、毛が生えにくくなっていきます。

そんなVIO脱毛に必要な回数の目安は、

Vライン Iライン Oライン
少し残す 3回 5~6回 2回~10回
ツルツル 6回 8~12回

です。

VIOは毛が濃くレーザーも反応しやすいため、少ない回数でも効果を実感しやすい部位です。

ですが、Iラインは毛が太く多い上にデリケートな部位なので、強すぎる照射もできず、完全に脱毛するには照射の回数が多くかかってしまいます。

Oラインの回数のふり幅に驚いている方も多いかと思いますが、実はOラインは体の部位の中でも毛量に個人差がある部位ということを事前に理解しておきましょう。

VIOは人気の脱毛部位とはいえ、医療脱毛での全身脱毛のコースに付けられていないことがほとんどです。

デリケートな部位で他のか所よりも痛みを感じやすいため、多くの場合希望する人のみがオプションで付けられるようになっています

各クリニックでVIOのプランについてチェックしてみましょう!

 

■定番!腕・脚の脱毛

せっかく脱毛をするなら、夏になると露出しがちになる腕と足はできるだけクリニックやサロンで脱毛をして自己処理を楽にしたいですよね。

自己処理が楽になるばかりではなく、脱毛を繰り返すことで次第に毛穴も小さくなるため、ツルツルの肌を出すことができるようになります!

腕と足は脱毛回数にあまり違いはなく、

1~3回 効果を実感できる
5~6回 自己処理が楽になる
5~8回 完全にツルツル

このくらいの目安で脱毛ができます。

ワキよりも足や腕の毛は薄く多いので、効果が出るのが少し遅めになるんですね☆

 

■顔脱毛

レーザーはメラニン色素に反応して作用するため、生えている毛のほとんどが産毛である顔は他の部位より回数が多くなります

ですが、各クリニックも最新の脱毛機を導入しているため、顔脱毛が完了しない、ということはないので安心して下さい!

顔脱毛に必要な回数の目安は、

3~5回 効果を実感できる
6~8回 自己処理が楽になる
8~10回 完全にツルツル

このくらいの回数で脱毛ができます。

処理が楽になるのは6~8回程度なので、完全なツルツルを目指すわけではないのなら、全身パックの回数制にしても問題ないでしょう!

顔脱毛をすると毛穴が引き締まり、肌もトーンアップするので人気の脱毛か所です♡

産毛があるのとないのではメイクのノリも違いますので、お化粧が好きでスキンケアも楽しみたい方には顔脱毛はおすすめです♡

ただし、アートメイクをしている場合、レーザーが濃い色に反応するためアートメイク部分を除いた部分のみの施術となることもあるので注意しましょう!

 

■意外とみんな見てる?うなじの脱毛

髪をアップにすることが多い方はうなじの脱毛もおすすめです。

うなじは自分からはよく見えず、自己処理をしにくい場所ですよね。

水着や浴衣、和服などを着るときに視線を集めやすい場所なので、脱毛を行っておくと自己処理が不要になり、とても楽になるでしょう。

うなじの脱毛に必要な回数の目安は、

3~5回 効果を実感できる
4~6回 自己処理が楽になる
6~8回 完全にツルツル

このくらいの回数で脱毛ができます。

うなじの脱毛を行う際は、照射前にどのような形にするのかデザインの確認を行ってから医療レーザーを照射していきます。

要望などがあればあらかじめ医師に伝えておきましょう

髪をアップにするとそれだけ紫外線に触れることになるので、照射後しばらくの間は紫外線対策を気をつけて行うようにしましょう!

外出するときは日焼け止めをしっかり塗って、照射部分を保護しておく必要があります。

 

■実はびっしり生えてる?!背中のムダ毛

背中などの広範囲の部分も脱毛することが可能な部分です。

トレーニングウェアや、背中の広く開いた水着を着ることが多い方は、この部分もキレイに脱毛をしておくと毎回の自己処理は格段に楽になるでしょう!

背中は濃い毛や産毛がまだらに生えています。

なので、背中に必要な施術回数は、

3~5回 効果を実感できる
4~6回 自己処理が楽になる
6~8回 完全にツルツル

このくらいの回数で脱毛ができます。

ただし、背中など広範囲にタトゥーが入っていると脱毛が出来ないこともあるので注意して下さい。

 

■乳輪回りも脱毛できる!

乳輪や乳房に生えているムダ毛部分も乳輪周りの際まで脱毛をすることが出来ます。

胸回りも産毛の多いか所なので、必要回数は自然と多くなってしまいます。

背中と同じく、必要な回数は、

3~5回 効果を実感できる
6~8回 自己処理が楽になる
8~10回 完全にツルツル

このくらいの回数で脱毛ができます。

 

3.医療脱毛はコスパ良し?効果が出るまでの回数やコースを考えよう

各部位の大体の脱毛回数がわかりましたか?

次は医療脱毛の料金についてご紹介します!

医療脱毛と聞くと、専門的な施術をするため非常にお金がかかるイメージがありますよね。

またそれだけお金をかけて、どのぐらい効果があるのかも気になります。

医療脱毛での全身脱毛にかかる金額は、全身5回のコースでおよそ20~40万円ほどかかるといわれています。

これだけの金額を思い切っても、全身脱毛が納得のいかない結果になってしまったら…と不安に思う方もいるかと思います。

でも!

部分脱毛から試しながら費用負担を軽減していくという選択肢があるのではないか?

といういことを考えてみました!

 

■部分脱毛ならリーズナブル?

部分脱毛なら、クリニックによっては「ワキ5回5000円」のようなトライアルプランを実施しているところもあります。

トライアルやキャンペーンを利用して1度脱毛を試してみて、もし納得いかなければ他のクリニックに変更するのもアリです。

もし納得できるようであれば、カウンセリングの際に、割引価格はないかカウンセラーの方に確認してみましょう。

あるいは費用がかかりすぎてしまうということだったら、医療脱毛ではなくサロン脱毛も試してみるという手もあります。

脱毛サロンではのりかえ割などさまざまなサービスやキャンペーンを実施しているところも多くあります。

一番安く脱毛を済ませる方法は、自分が納得いくクリニックを見つけること!

結局のところお金がかかる、かからないという判断基準について、単純な値段だけではなく脱毛の仕上がりの満足度もその中に加味していかなければいけません。

トライアルプランや無料カウンセリング、照射テストなんかも使いながら自分に合った医療機関を選びましょう!

 

4.医療脱毛が痛いというのはもう昔の話!少しのガマンでへっちゃら!

医療脱毛は痛いというイメージはどうしても付きまとうもの…。

でもそれは昔の話

技術が格段に進歩した現在では医療脱毛の痛みも軽減されてきました。

この項目では医療脱毛を受ける際に気になる「痛み」について解説します。

 

■過去の医療脱毛は痛~い電気鍼脱毛

現在の医療脱毛はレーザーによって行われるのですが、それ以前までは電気鍼で脱毛をしていた時代がありました。

この方法は高い脱毛効果を期待できる一方で、毛穴に直接針を差し込んで電気を流す方法でした。

そのため、かなり痛みが強く「医療脱毛=痛い」という図式が成り立っていたのです。

 

■レーザー医療脱毛はゴムではじいた痛さ

レーザーによる医療脱毛が登場してからは、痛みもだいぶ緩和されるようになりました。

しかし、これはあくまでも針脱毛と比較しての話であり、痛みがあるのは事実です。

問題はどれ程度痛いのかということなのですが、基本的にはゴムでパチンとはじいた痛さと言われています。

私も体験したことがありますが、思ったよりも痛くないと感じました。

これは体質や部位によって異なり個人差があるものなので、一概には言えません

それほど痛いと感じなかった人もいれば、かなり痛くて泣きそうになった人もいて、感じ方は人それぞれです。

毛の太い”VIO”などは痛みを感じやすく人によってはエステ脱毛に乗り換える人もいるそうです。

脱毛の仕組みの性質上、太いムダ毛が密集しているような場所が痛みを感じやすく、ワキなども比較的痛い部位です。

しかし基本的には実際に痛くてギブアップをしてしまった人は少なく大半は最後までしっかりと脱毛を完了することができています

その理由の一つに、医療脱毛は医療機関で受ける脱毛であるため、あまりに痛みを我慢できない場合には麻酔を施してもらえるのです。

他にも、出力を調整して我慢できる程度の範囲で施術をしてくれるなどの配慮があるため、途中であきらめる人は少ないそうです。

腕や足などは痛みを感じにくい部位なので、我慢できる範囲の人も多いそうですよ!

医療脱毛は絶対に痛くないと言うことはできないものの、痛くて続けられないほどではないので、その点は安心して良いでしょう!

 

5.肌トラブルから守るために!セルフ脱毛よりも医療脱毛がおすすめ♡

ムダ毛の悩みを解決するのに、お店に通う医療脱毛やサロン脱毛のほかに、自己処理とよばれるセルフ脱毛をするという選択肢があります。

しかし、セルフ脱毛をするよりも医療脱毛をしたほうがより安全でコスパが良いということを知っていましたか?

一見医療脱毛は高くて手が出しずらく見えますが、それはなぜなのか!?セルフ脱毛と比較しながらご説明します!

 

■セルフでムダ毛をなくすには?

ムダ毛の自己処理の方法には、

  • カミソリ
  • 脱毛テープ
  • 脱毛ワックス
  • 除毛クリーム
  • 家庭用脱毛器

 

などがあります。

ですが、これらのセルフ脱毛は自宅でいつでも好きなタイミングでできるという魅力もありますが、デメリットも多くあります

 

■ムダ毛の自己処理が肌に与える影響

カミソリや除毛クリームなど、どの脱毛方法も肌の表面を削ってしまったり、毛穴の向きを変えてしまったりと肌に負担がかかりすぎてしまいます

家庭用脱毛器は肌を労わったものも多くありますが、効果も弱く、永久に脱毛をしてくれるわけではありません

上で紹介したセルフ脱毛法と医療脱毛について比較をしてみました。

医療脱毛
ミソリ
除毛クリーム
脱毛テープ
ワックス
家庭用脱毛器
持ち
×
肌へのダメージ
×
×
コスト
×

医療脱毛とセルフ脱毛の大きな違いは、永久脱毛ができるかどうかということと、肌への負担にあります。

一見医療脱毛はコストが高く、なかなか手を出すことができない…と感じているかもしれません。

ですが、セルフ脱毛はどの自己処理方法は肌に悪影響を及ぼします

その点、医療脱毛は医師による診察が受けられ、万が一の事態にも医師が対応し治療薬も処方されるため肌トラブルになる可能性は極めて低くなります

それに医療脱毛で永久脱毛状態にすれば、自己処理をする必要はほぼなくなります。

長年の自己処理で多少の肌の乾燥や傷みがあっても、脱毛をするうちに自己処理が必要なくなりますから、少しずつ回復していくでしょう。

自己処理やセルフ脱毛で肌トラブルがあった場合、さらに通院費や治療費がかさんでくる可能性も高くなります。

また、医療脱毛は短期間で永久脱毛状態にすることが可能ですが、セルフ脱毛やサロン脱毛の場合は断続的に処理をし続けなければいけません。

そう考えると、医療脱毛は一生ものということになり、コスパも断然良いと考えることができます!

自己処理で肌を傷つけないうちに医療脱毛に切り替えることをおすすめします★

 

■安全で確実なのは医療脱毛

安全で確実な脱毛を行いたいのであれば、医療脱毛を実施している美容外科クリニックに足を運ぶことをおすすめします。

もちろん脱毛サロンでも効果は感じられますが、医療脱毛よりも弱い機器を使用しているため、永久的に脱毛をすることができません。

医療脱毛には米FDAの認可を受けた、パワーの強いレーザー脱毛機を使用しています。

そのため通う回数も少なく、永久脱毛をすることが可能になるのです。

また、クリニックでは医師が施術を担当してくれるので、万が一トラブルが発生してもすぐに処置してもらうことが可能なのです。

医療脱毛を受けてしまえば、しっかりと毛根を壊すことができ、ムダ毛が生えてくることはなくなります。

ムダ毛を自己処理する必要がなくなり、不用意に肌を傷つける不安からも解消されますよ。

医療脱毛は確かにどの脱毛方法よりも値は張りますし、全身脱毛をしたいのであれば費用がさらに高額になってしまいます。

格安の脱毛を受けたいという方にはあまり向かないかもしれません。

ですが安全性・効果の高さ・コスパ重視の方には医療脱毛がベストアンサーといえるでしょう!

 

6.医療脱毛なら脱毛専門クリニックのレジーナクリニックがおすすめ♡

医療脱毛の様々な点を理解したところで、人気のある医療脱毛クリニックをご紹介します!

みなさんはレジーナクリニックをご存知ですか?

比較的新しいクリニックですが医療脱毛が初めての人には是非お勧めしたいクリニックです。

今回は最近人気急上昇中のレジーナクリニックの医療脱毛について詳しく紹介します。

お得なキャンペーンや無料カウンセリングなども実施していますので是非公式サイトもチェックしてみてくださいね★

 

■レジーナクリニックとは?

 

レジーナクリニック

  • 全院が駅近で通いやすい!
  • 最短8カ月で全身脱毛が可能!
  • カウンセリング・初診料などのオプション料金が無料
  • 平日21時まで診察が可能

近くのサロンを検索

 

「レジクリ」でおなじみ、最近はテレビのCMでもよく見かけるようになったレジーナクリニックは全国14店舗展開中の比較的新しいクリニックです。

全国各地とはいきませんが主要都市には必ず店舗があるという感じなのでお近くの方は是非トライしてください!

>>詳しく見る

 

■レジーナクリニックは全身脱毛に強い!

【最短8カ月で全身脱毛可能】

サロン脱毛で約2年、通常の医療脱毛でも約1年はかかるといわれる全身脱毛。

レジーナクリニックは最短8カ月で全身脱毛を終了することが可能です。

その理由は、脱毛専任のスタッフによる照射すべき毛穴を見つける判断や商社の際の速さや速度の調整が素早く行えることにあります。

スタッフの技術が高いため施術時間も短くなり、全ての毛穴に対して処理ができるので、他のクリニックに比べて早く施術を終えることができるのです。

施術時間が短くなる=費用も抑えらるということは、非常に大きなメリットではないでしょうか?

【経験豊富なスタッフによる安心の施術】

先にご紹介した通り、レジーナクリニックには経験豊富なスタッフが在中しています。

施術を行うスタッフは看護師の有資格者、そして全てが女性スタッフで安心感は抜群です。(院によってはドクターのみ男性の場合あり)

医療脱毛を行う際のリスクや脱毛後のケア方法も全て伝えてくれるので、安心して通うことができます。

 

■レジーナクリニックの気になる料金は?

レジーナクリニックの代表的な全身脱毛コースの料金を紹介します!

  • 【おすすめ】全身脱毛5回コース
全身脱毛5回コース
一括払い 189,000円
分割払い 6,300円※36回払い

こちらは1番人気で90パーセント以上の患者さんが受けるといわれている全身脱毛5回コースの料金です。

両脇・胸・お腹・二の腕・ひじ~手首・手の甲・手指・うなじ・せなか・おしり・両ひざ上・両ひざ下・足の甲・足指など全身26か所に対応しています。

※こちらのコースには顔とVIOは含まれないのでご注意ください

  • その他の全身脱毛コース
全身脱毛ライト(顔・VIO除く) 全身脱毛ゴールド(顔除く) 全身脱毛プラチナ
1回 175,000円 210,000円 253,000円
5回 189,000円 273,000円 369,000円
追加1回あたりの料金 87,500円 105,000円 120,000円

顔もVIOも脱毛したい!という方はこちらのコースを選んでおくのも良いでしょう。

  • 部分脱毛
VIO脱毛 顔脱毛 両脇脱毛
1回 42,000円 48,000円 36,000円
5回 84,000円 96,000円 72,000円
追加1回あたりの料金 21,000円 24,000円 18,000円

 

レジーナクリニックでは部分脱毛にも対応しています。

代表的なVIO・顔・両脇の料金をご紹介しましたが、他にも上半身、下半身それぞれのスッキリ脱毛、足脱毛、うなじ脱毛、おしり脱毛などの対応部位があります。

特に気になる部分がある人や、医療脱毛が初めて…という方は手始めに部分脱毛から始めても良いでしょう!

 

【その他にかかる費用は?】

  • 初診料&カウンセリング料

レジーナクリニックでは施術以外にかかる料金は一切発生しません

病院などの医療機関では通常初診料が発生するのですが、レジーナクリニックは初診料・カウンセリング料は無料です。

万が一肌に問題があって施術を受けられない場合でも初診料がかからないのは安心です。

  • 剃毛料

脱毛をする際はクリニックに行く前に事前の毛の処理が必要です。

その際に自分では届かないような部位は施術前にスタッフが無料で剃毛を行ってくれます

  • アフターケア(一部無料)

万が一肌に炎症が起こってしまった場合や、クリニック側の不手際で炎症が起こってしまった場合は、肌をいやすための処置や処方は無料で行ってくれます。

 

【契約解除や返金対応など】

レジーナクリニックでは、途中で施術を解約することも可能です。その際は残り分の料金が返金されます。

 

■レジーナクリニックの無料カウンセリング

どこのクリニックでもそうですが、気になることがある場合はまず無料カウンセリングを受けましょう!

医療脱毛による痛みが気になる方も、無料カウンセリングの際にテスト照射もできますので安心してスタッフに何でも相談してみましょう!

レジーナクリニックならば平日は全院が21時まで営業しているのでお仕事帰りでも気軽に通うことができそうです。

医療脱毛で全身脱毛を受けたいなら、脱毛自体が初めての方でも安心できるレジーナクリニックがおすすめです!

レジクリ
無料カウンセリングを予約

 

■超貴重!レジーナクリニックの体験記事

なんと「ツルピカ脱毛」サイトにはレジーナクリニック大阪梅田院の体験記事があります。

レジーナクリニックで実際どういうことをしているの?内装や設備が気になる!

という方は詳しい写真付きのこちらの記事を読んでみてください。

レジーナクリニックについてもさらに詳しい情報が書かれています。

レジーナクリニックの体験記事はこちら>>>

レジクリは
医療脱毛最短8ヶ月

 

7.まとめ

いかがでしたか?今回は医療脱毛の効果や回数を、部位ごとに分けてご紹介してきました。

また、気になる料金や痛みについてもご理解いただけたでしょうか?

医療脱毛に、高出力の医療用レーザーを使用するので1回あたりの効果が非常に高くなっています。

効果の高さ・完了までの回数の少なさ・肌トラブルの回避という点から、私は医療脱毛をおすすめします。

ご紹介したレジーナクリニックは全身脱毛が得意な医療脱毛クリニックです。

費用の面でも医療脱毛の中では比較的リーズナブルに施術を受けることができます。

気になった方は是非無料カウンセリングを受けてみてはいかがでしょうか?

レジーナクリニックではカウンセリング時にテスト照射も行っているので、ぜひ試してみてください!

↓↓↓無料カウンセリング予約はこちら↓↓↓

医療脱毛の効果を感じる回数はどれくらい?完了までのリアルな回数
4 (80%) 1 vote